多くの人に見てもらえる動画

このコラムをシェアする

何をしているのか

動画を作成する時に、最初に決めなければいけないことは動画のテーマです。
視聴者に伝えたいことを明確にしてください。
それから、動画の構成を考えていきましょう。
何も考えず適当に動画を撮影して加工しても、本人は面白いかもしれませんが、見ている側は全く面白くありません。

客観的に見て、内容が伝わるかこまめにチェックしてください。
少しわかりにくい部分があれば説明を付け足すなど、工夫すると良いですね。
クオリティーの高い動画なら、自然と視聴者が増えます。
また、経験の有無は関係ありません。
全く経験がない人でも、テーマを決めていればわかりやすい動画になります。
視聴者のことを考えて、見やすい動画を作るよう意識しましょう。

いらない部分をカットしよう

動画が完成しても、すぐにサイトに投稿しないでください。
1回自分で振り返り、説明が不足している部分がないか、また長すぎないかチェックしてください。
1時間を超える動画は、長いと言われています。
自分のファンなら見てくれるかもしれませんが、新規の視聴者を増やしにくいです。
大勢の人に見てもらえる動画を作るなら、1時間以内に収めてください。
できれば、15分ぐらいが良いでしょう。

完成後に見直すと、いらない部分に気づくかもしれません。
そこをカットし、再び見直して問題がなければ投稿しましょう。
1シーンをカットするだけでも、時間が大幅に短縮されます。
しかしカットしすぎると話が繋がらなくなり、視聴者が混乱してしまいます。